検索
  • nakarakaneko04

障害者就労継続支援A型 株式会社なから             『初めての花』

更新日:2021年10月15日

長野市の障害者就労支援施設 なから です。


私はなからを利用させてもらっているものです。なからに通い始めて一週間くらいの日、自分と一緒に成長していくお花を買いに行こう! っということで買いに行ってきました。


正直、小学生以来、お花を育てたことがなかったので育てられるのかちょっと不安になりながら園芸店へ。行ってみると自分が知らないお花がいっぱいあってうろうろしてたら、真っ赤でもふもふした子を見つけて名前を見たら『キャットテール』これだ!!となりました。


何故なら私は赤が好きで大の猫好きなのです。『キャットテール』ってどんな花? 世界の熱帯・亜熱帯地方にあり生垣や庭木によく利用されています。 中でもキャットテールは西インド諸島原産の非耐寒性多年草で、草丈10cm前後でほふく性がある草姿をしています。


春から晩秋にかけてねこじゃらしのような、猫の尻尾のような長さが5~10cmの赤い花序を多数つけるので「キャットテール」と呼ばれます。 茎は細く、鉢植えにすると鉢からこぼれるように花をつけます。ハンギングバスケットで垂らすように仕立てるのも見事です。1つの花の観賞期間は長く雨にあたらなければ約1カ月ほど楽しめます。こんな感じです。


すごくもふもふで可愛かったのでこの子を育てよう!ってなりました。買って帰り、自分のデスクの隣にいつでも見れる位置にキャットテールを置きました。休憩時間に育て方や花言葉を調べたら『気まま』『陽気』と書いてあってらしいなぁとうれしくなりました。


この子と一緒に成長できればいいなぁと思いました。 残念ながらもふもふはなくなってしまいましたが また真っ赤なもふもふが出てくるのを楽しみにしているところです。


ぜひ、なからへ見学しに来てみませんか?

興味のある方 TEL:026‐254‐7523 からご連絡ください!




閲覧数:57回0件のコメント