検索
  • nakarakaneko04

障がい者就労支援事業A型 株式会社なから           『目覚めの三杯』

さてさて何を書いたものか、と悩んだところで、みんな割と自由だなと思いましたので、私も開き直って趣味のことなどを。


インドア派で無趣味な部類の私ではありますが、コーヒーが趣味だったりします。

一時期はそれこそ一日6杯以上飲むほどに。

今はそんなことはなく、朝起きて豆を挽いてコーヒーメーカーにセットして淹れて、仕事行くまでの3時間程度で3杯ほど飲む程度です。


ハマった経緯としては以前、青木島のショッピングパーク(ツルヤがあるところですね)の中にあった丸山珈琲で飲んだコーヒーが衝撃で。 紅茶などを淹れるフレンチプレスで出てきたのが最初の衝撃でしたが、コーヒーオイル(表面に浮く油膜です)が多めだからなのか香りが強く、違う銘柄のシングルを頼んで飲むたびに味が違うのが明確に分かる。

その味の違いが面白くてちょくちょく通うようになって、そこで豆を買って自宅で淹れて飲むようになった次第です。

まあ、自宅で淹れると言っても本格的なものではなく、今は長野市内に丸山珈琲の店舗が無いので、通販で買った豆をタイガーの容器が魔法瓶になっているコーヒーメーカーで淹れてゆっくり時間をかけて飲むだけなのですが。 ペーパーフィルターを通しているので、コーヒーオイルはほぼ残りませんが、長い時間冷めないのが現在使っているコーヒーメーカーの利点だと思っています。

こだわり始めるとキリがありませんから程々に。

豆を保存するのに冷凍庫を使っている程度です。 それでも、朝にゆっくりと味わって飲むコーヒーは格別だと思うのです。


業務とは関係ないことをつらつらと書き連ねてしまいましたが、『なから』に興味があって、見学したいという方は是非、下の電話番号まで。

TEL:026−254−7523

閲覧数:42回0件のコメント