検索
  • nakarakaneko04

障がい者就労支援事業A型 株式会社なから           『お花が咲いたら』

長野市青木島にある障がい者A型就労支援施設「なから」です。

当施設に入社して、ちょうど10ヶ月が過ぎました。


季節ごとに仕事が色々と変わって、最近は靴下の端末切りの作業から、ダンボール箱の中の仕切りを組み立てる作業をしています。作業準備をし、効率良く、スピーディーに組み立て、きちんと揃えて束ねる作業です。

毎回、今日はこの作業ですと指定されているので、時間内に終わるように頑張っています。 移動用のパレットにきちんと積み上げられ、ラップを掛けられると「終わったぁ」という達成感があります。

今日は4月1日、エイプリルフールですがいつも何も無く終わってしまします。

たまには、サプライズ的な嘘をついてみたいなぁと思うだけでフツーの一日が終わってしまします。

季節でいうと桜の花が咲く春のイメージでしょうか。

まだまだ、桜の花よりも梅の花もこれからというところですが、ついこの間黄色い水仙の花が咲いているのを見かけました。

通勤途中では、日当たりの良い土手に黄色い菜の花が咲いているのを見つけて「春が来てるー」と、ちょっとワクワク気分になりました。

これからの土手には、黄色い菜の花でいっぱいになり、畑では桃の花のピンクとタンポポの黄色、白いりんごの花が咲き揃う、1年中で一番のお花あふれる大好きな季節がやってきます。

桜の花が咲いたら、もう2年行けてなかったお花見にしばらく会えていないみんなをさそってお花見に出かけたいです。

その次に、山菜採りにも行ってこごみや、ウド、ふきのとう、タラの芽にコシアブラ、などなど・・・天ぷらやお浸しなどで春をたくさん味わいたいと思っています。

ちなみに、ふきのとうの天ぷらについて ふきのとうは小さめの蕾を、中の花が全部出るように花が咲いているように開いてから、天ぷらにすると美味しいです。

広げると天ぷら油が苦みを和らげてくれるので。

揚げたては軽くお塩で、がおすすめです。


ぜひ、なからへ見学しに来てみませんか?

TEL:026−254−7523 

ご連絡をお待ちしています。

閲覧数:40回0件のコメント