検索
  • nakarakaneko04

障がい者就労支援事業A型 株式会社なから           『お正月によせて』

長野市青木島にあるの障がい者就労支援施設「なから」です。


あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いいたします。


6月に入社してから早、7ヶ月が過ぎました。

なからに入社してから、今までにしてきたことのないお仕事ばかりで、その都度どうやってするの?と頭の中で考えながらの日々のように思います。


パソコン作業のほかに、シャインマスカットの仕事では、畑から収穫したてのシャインマスカットをECサイトのお客様などに発送するための作業がありました。


ユーカリの仕事では、

ドライフラワーを作るにはどうするのかを皆で調べながら作ってみたり、リースも作りました。 ユーカリの出荷作業では、木から切ってきたユーカリを枝に分け、長さをそろえて切りながら出荷が出来るように束ね、箱詰作業まで。


さつま芋を、畑に堀りに行きました。

初めてのさつま芋堀りにワクワクしながら行きました。

ちょっと掘るのが遅かったそうで、とっても大きなラグビーボールほどもあるさつま芋も掘れました。土が硬くて大変でしたね。


収穫後、熟成させたさつま芋の土を落として袋に詰め、コンテナの中に並べられたさつま芋を見ると達成感!美味しそうに見えました。↓↓↓




今年はどんなお仕事があるのでしょうか。


今日は、1月7日で七草がゆを食べる日ですね。


お正月のコロナ禍も2年目で、あまりお正月気分がなかったように思います。

初詣には数年前から松本市の四柱神社(よはしらじんじゃ)にお参りに行っています。

四柱神社は三神の神様と天照大神がお祀りされていて、すべての願いが叶うという意味で「願いごとむすびの神」と御崇敬されているそうです。

(三神の神様については、ネットで調べてくださいね)

お参りが終わると、おみくじを引くのが毎年の楽しみの一つです。

おみくじは何回引いても良いと言われているのを知っていますか?

昨年は、吉と小吉で大吉が出ませんでした(もう一回引きたかった)が、今年は二回目で大吉が出ました(⋈◍>◡<◍)。✧♡ きっと良い年になりますね。

その次は、御守りを買って境内で甘酒を飲んで福飴をお土産に買ってから帰ります。

あっ!そういえば、参拝の時に鳴らす鈴が今年も、有りませんでした。

きっとコロナで外されているんだねと話しながら順番を待っていました。

帰りは、コロナを気にしてどこにも寄れずに帰ってきました。😭



ぜひ、なからへ見学しに来てみませんか?

TEL:026−254−7523 ご連絡をお待ちしています。

閲覧数:37回0件のコメント