検索
  • nakarakaneko04

障がい者就労支援事業A型 株式会社なから       「After The Rain」                   

皆さんこんにちは。

以前、「私の夢と過去・趣味について」「なからでの業務・私の趣味について」というタイトルでブログ記事を書かせていただいた者です。

今回書かせていただく内容は私自身の「変化」と私の「恩人」についてです。

株式会社なからに入社してから私は前向きな私に変わることができました。

そして、変わることができたきっかけを作ってくれたのは”恩人”です。


それではこれからお話していこうと思います。



なからに入社した当時、私は体重が約85kgありました。そして現在の体重は57kgです。 いわゆるダイエットをしました。そして、減量に成功してから何もかもが前向きに、ポジティブに、プラスに変わっていきました。

それまでオシャレやファッションに興味のなかった私は、そういったものに少しずつ興味を持ち始め、次第に身だしなみや清潔感、髪型や美容にも気を遣うようになりました。

他には、自信を持てるようになり、自己肯定感が上がりました。

この”自己肯定感”というのは、この後にさせていただくお話に関わってきます。


そして新しい私に変えてくれた、その変わるきっかけを作ってくれたのは私の”恩人”です。

その方はとても頭が切れて語彙力もあって、話す内容や言っていることはいつも理にかなっていて、そして親身になってくれる、そんな方です。

私はその方のおかげで、その方がいてくれたから、新しい私に生まれ変わることができました。

”恩人”に出会っていなければ、きっと私はこの先も暗い人生を送り続けていってたんだろうなと思っています。


人間って完璧ではないから、何気なく放った言葉が誰かを怒らせたり傷つけてしまうことがあると思います。だけどそれは結局誰もがお互い様だと思うので、私は「相手の考え方や価値観を理解してあげよう、尊重しよう、大切にしよう」という考え方に今は変わりました。 これも変化であり、私の大切な恩人が変えてくれました。



“自己肯定感”



その方がとても大切にされていることです。そして、私もその言葉を大切にしています。 自己肯定感は以前の私にとってネガティブなものでした。 ですが今は違います。変化が起きたから。その変化は”大切な人”が起こしてくれたのです。 私はその方に救われました。 いつも励ましてもらえました。 私自身と私の人生を前向きに変えてくれました。


恩人が困っているときや悩んでいるときは、今度は私が手を差し伸べ、力になってあげたいです。


最後に私が好きな”猫”の動画と、私の大切な写真を添えて終わりにしたいと思います。


職場で共に働く皆さんは、優しく思いやりがあって、一般就労を目指して互いに切磋琢磨していける良き仲間であり良きライバルです.

そんな職場でお仕事してみたい方、またご興味をお持ちいただけた方がいらっしゃいましたら

TEL026‐254‐7523 (株式会社なから) へご連絡ください.

お問い合わせお待ちしております。



閲覧数:100回0件のコメント